• 災害・救急看護師
  • HOME
  • 災害・救急看護師
災害・救急看護師の体制について

disaster01.jpg

 

当院は「災害拠点病院」「救急告示病院(指定二次救急医療機関)」の役割を担い、院内全体が団結して毎年災害訓練を行っています。

看護部内でも組織だった体制が必要と考え、麻酔科診療部長である本間医師(前列右から3番目)の指導のもと、看護師の災害・救急に関する知識・技術の向上、災害・救急対応可能な看護師育成を行ってきました。

平成30年度からは更なる知識・技術・質の向上と体制確立を目的として、DENI(デニー)を発足します。DENIレベルの上昇に伴い、外部の研修であるJPTEC、JNTEC、MCLSなどを受講し、DMAT看護師、災害支援ナースを目指します。

※DENI(デニー):(Disaster and Emergency Nursing in Iwamizawa)

 

​​