【再掲】診療の一部制限について

 

令和4年7月26日

 

診療の一部制限について

 

発熱外来受診患者の増加や、職員の感染に加え、濃厚接触者として出勤できない職員も増加している状況のため、当面の間、下記のとおり診療内容を一部制限して対応してまいります。

皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

 

  • 一部制限する診療内容

・外来診療 ~ 予約患者・紹介患者以外の受付休止。

          (緊急・救急患者、発熱患者の診療は通常通り行います。)

 

・緊急・悪性疾患以外の手術など、緊急性の低い手術の延期。

・内視鏡検査の一部延期。

 

 

  • 実施期間

・7月27日(水)から当面の間実施します。

 

岩見沢市立総合病院

院長  小倉 滋明

 

​​