セカンドオピニオン外来

 セカンドオピニオンとは、病気の診断や治療法について現在かかっている医師(主治医)以外の医師の意見をきき、今後の診療方針の決定の参考にすることです。
 岩見沢市立総合病院では、がん診療に関するセカンドオピニオンを希望する患者さんやそのご家族に対して、実際に診療をうけている医療機関の主治医からの紹介状と必要な資料に基づき、当院の専門医が意見や判断を面談形式で提供いたします。

相談内容

 相談可能な悪性疾患は、肺がん、胃がん、大腸がん、肝がん、乳がんです。

相談対象となる方

 患者さんご本人または、患者さん本人の委任をうけたご家族(所定の同意書必須)の方です。

相談をお受けできない場合

  • セカンドオピニオン外来を予約されていない場合
  • 主治医・医療機関に対する不満や訴訟に関する相談
  • 治療後の結果への評価を目的とする場合
  • 死亡した方を対象とする場合
  • 当院から指定された資料をお持ちでない場合
  • 医療費の内容や医療給付に関する相談
  • 当院での治療を希望される場合

相談料金および時間

 相談時間は、1件1時間以内です。なお、相談時間には、お持ちいただいた資料を診断する時間及び主治医への報告書作成時間を含みます。
 全額自費で、健康保険は適用されません。
 料金は16,200円(消費税込み)です。

相談に必要な資料

 主治医が作成した診療情報提供書、検査資料、画像資料等が必要です。その他、必要な資料がある場合は別途御連絡いたします。相談に必要とする資料がそろわない場合は、有効なセカンドオピニオンを提供できないと判断して相談をお断りすることがあります。

相談開設日と時間帯

 相談日は月曜日から金曜日の午後で、完全予約制とし、事前にお申し込み内容を確認のうえ、当院地域医療連携室より対応可否、相談日時をご連絡いたします。お約束いたしました日時については優先して行いますが、当院が果たす役割の関係で急患への対応のためやむを得ずお待たせする場合がございますのでご了承下さい。

相談後の取り扱い

 相談を実施した医師は、紹介元の主治医に対して、相談及び説明内容等を文書(以下「お返事」)にて作成いたします。お返事や資料は相談者にお渡ししますが、当日お渡しできなかった場合は、紹介先医療機関に郵送いたします。

相談受付窓口及び申し込み予約方法

 相談問い合わせ先は、当院2階 地域医療連携室(0126-22-1650 内線1261)です。

セカンドオピニオン申込書(PDFファイル)
セカンドオピニオン相談同意書(PDFファイル)