栄養科

外来担当医・診療時間へ


「臨床栄養管理」 ・・・ 管理栄養士がベットサイドに訪問し、患者様の栄養状態やお食事の摂取状況の管理や観察を行います。 患者様個々の病態、必要に応じては食事量や嗜好等個別に対応を行い、栄養状態の改善・維持に努めております。 また、自宅でも継続可能な治療食の指導を心掛けています。
   
「給食管理」 ・・・ 食事も治療の一環として、疾病の治療とともに食事を楽しんでいただけるよう味付けや彩りにもこだわり、徹底した衛生管理の上安心して食べていただける食事を提供しております。

 
<栄養指導について>
個人栄養指導
 入院患者様及びそのご家族と外来患者様を対象に個人栄養指導を行っています。
糖尿病や高血圧症などの生活習慣病をはじめ様々な疾患の栄養指導を実施しております。
患者様の生活スタイルにあった食事療法を提案しサポートできるよう努めています。
(栄養指導は予約制となっております。ご希望の方は主治医にご相談ください。)
 
入院・外来栄養指導月~金曜日9:00~16:00
糖尿病透析予防指導火~木曜日10:00~15:30
 
集団栄養指導
 糖尿病食をお召し上がりの入院患者様及びそのご家族を対象に月2回の糖尿病教室を行っています。自由参加となっておりますので、お気軽にご参加ください。
 
糖尿病教室毎月第2・4木曜日15:30~
 
 
<NST(栄養サポートチーム)について>
 当院では多職種で構成されたNST(栄養サポートチーム)が、特別な栄養サポートが必要な入院患者様を対象に活動しております。
 
 
 
<病院のお食事について>
 食数は1日延べ約1300食で、そのうち特別食や術後食は約500食となっています。
特別食は約20種類あり、医師の指示に基づき、患者様一人一人の病態や症状に合わせた食事を提供しております。また、アレルギーや嚥下状況を考慮した食事の提供もしております。
 
一般常食
 
 一般常食を召し上がっている患者様は、毎週月・水・金曜日の昼食と夕食を選択食とし、 お好みに合った大皿のおかずを2種類から選ぶ事ができます。
 
行事食
3月3日 ひなまつり
 
 季節にあった食事の提供を心がけ、また患者様にも季節を感じていただけるよう年間20回の行事食を実施しております。
 
お祝い膳
お祝い膳 和食
 
 お祝い膳は和食と洋食の2種類からお選びいただけます。
 
なごみ食
なごみ食 サンドウィッチ
なごみ食 天ぷらうどん
 
 化学療法による食欲の低下を改善できるよう、彩りや味付けに配慮したなごみ食の提供を実施しております。患者様が飽きずに美味しく食べて頂けるよう麺やパン、味ご飯等を定期的に提供しています。また、盛り付けも少量で見た目も考慮した献立になっています。